• バビル2世 (漫画)
  • 作中用語・組織等
  • ビールス人間

ビールス人間

ビールス人間

バビル2世(漫画)に登場する用語。読みは「びーるすにんげん」。

登場作品
バビル2世(漫画)
正式名称
ビールス人間
ふりがな
びーるすにんげん
関連商品
Amazon 楽天

概要

宇宙ビールスに感染し、超能力者となった人間を指す。発揮できる超能力は、テレキネシスや発火能力で、数人で手をつなぎ同じ能力を使うと、数倍の威力となる。弱点はニンニクのエキスで、これを打たれると死亡する。

登場作品

バビル2世

平凡な中学生だった 山野浩一は、不思議な電波を感じ取ったことでバベルの塔に招かれる。宇宙人バビルの子孫であることが認められた浩一は「★バビル2世」となり、コンピュータが管理するバベルの塔と強大な三つの... 関連ページ:バビル2世

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
logo