ピエール・コーション

傭兵ピエール(漫画)の登場人物。別称、コーション司教。

  • ピエール・コーション
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
傭兵ピエール(漫画)
正式名称
ピエール・コーション
別称
コーション司教

総合スレッド

ピエール・コーション(傭兵ピエール)の総合スレッド
2016.01.25 12:43

概要

ラ・ピュセル(ジャネット)の異端審問裁判の裁判長。元パリ大学総長でボーヴェ司教も勤めた。ラ・ピュセル異端審問では脅迫に近い手法をもって、死刑を宣告。投獄中の監視をカトリーヌに依頼。冷酷で、感情をまったく表に出さない人物。実在の人物ピエール・コーションがモデル。

登場人物・キャラクター

『傭兵ピエール』の主人公の1人。フランスを救えと言う神の声を聞き「ジャンヌ・ダルク」を名乗り、フランスを勝利へと導いた少女。最前線で軍旗を振るう姿はカリスマ性に満ち、ラ・ピュセル(乙女)と呼ばれ兵士を...

登場作品

1428年、フランス。後に百年戦争と言われる戦乱の中、凄腕で知られる傭兵部隊「アンジューの一角獣」の隊長ピエールは、襲おうとした少女ジャネットに神々しさを感じ、再会を約して解き放った。その少女こそ絶大...