ピッピ

預言者ピッピ(漫画)の登場人物。

  • ピッピ
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
預言者ピッピ(漫画)
正式名称
ピッピ

総合スレッド

ピッピ(預言者ピッピ)の総合スレッド
2016.01.25 12:40

概要

『預言者ピッピ』の主人公で地震予知研究所で作られたヒューマノイド型コンピュータ。開発者の一人である瀬川の息子タミオと共に兄弟のように育つ。優れた計算予知能力でメキシコ湾岸沖で発生したマグニチュード7.2の大地震を予知し、死傷者ゼロと言う実績を作ったほどのピッピだが、タミオの「空を飛びたい」と言うような「願い」は理解できなかった。

だが、タミオが交通事故であっけなく死亡してしまうと、それを入力ミスと捉え、長大な演算修正の為に眠りに就く。それは、彼なりに「願い」を叶えるためのプロセスだった。結果、バーチャルリアリティのタミオをコンピュータの中に作り出し、それとの対話を通じて「何故」と問い、入力制限されていた情報を貪欲に欲しがり、全世界の過去現在あらゆるデータを取り込む事に成功した。

やがてそれは地球規模の天変地異を予測し、人類滅亡のシナリオを描き出した。それを回避するプロセスはまさにピッピの願い、「この世の全ての災いをなくす」事に他ならないのだが、余りに常軌を逸するその方法は人間たちに理解されず、混乱と狂気を招く。

外見は年端も行かない少年だが、眉間に生えたカタツムリ様の物体や、コンピュータに繋がるケーブルを頭部に幾本も差した姿は人間離れしている。

関連キーワード

地震大国日本に設立された地震予知を行なう機関。メキシコ湾岸沖でマグニチュード7.2の大地震が起こったとき、3ヶ月前に警戒警報を行なった結果、死傷者ゼロの最小限度の被害で済んだ実績などがある。ピッピが開...

登場作品

ヒューマノイド型コンピュータピッピは地震予知のために開発された。だがある日、兄弟のように育ったタミオを目の前で交通事故によって失ってしまう。これを入力データのミスとして修復、この世の全ての災いをなくす...