ファルク・ユーゲントリッヒ・ログナー

ファルク・ユーゲントリッヒ・ログナー

ファイブスター物語(漫画)の登場人物。

登場作品
ファイブスター物語(漫画)
正式名称
ファルク・ユーゲントリッヒ・ログナー
関連商品
Amazon 楽天

概要

A.K.D.右大臣兼総軍司令官兼貴族院議長、ミラージュ騎士団総司令兼右翼大隊司令であり、A.K.D.内の国バビロン王国国王。ミラージュ騎士団としてのナンバーは、オレンジ・ライトの№4。天位を持ち、「暗黒騎士(スターレス・ファイター)」と呼ばれる騎士。

アマテラスの祖先であるレディオス・フォーカスライトが、ファロスディー・カナーン超帝國の炎の女皇帝ナ・イ・ンから預かったドウターチップにより、死んでもクローン再生によって全記憶と全ての力を有したまま蘇生できる存在。神話の時代となっているはるか古代からそうして存在をつなぎ、生きているため、現代の騎士と比較されることを嫌う。

星団最強の力を持つ騎士で、その戦闘力は生身でモーターヘッドに勝つほど。パートナーであるファティマはクローム・バランシェ作のイエッタ。好きな食べ物は大福餅。

登場作品

ファイブスター物語

四つの太陽系を持ち、主に五つの惑星に人が住み国家が林立するジョーカー星団。それぞれの国家は、軍事兵器の切り札として、超人的な身体能力を持つ騎士とそのサポートをする人間型演算装置ファティマの二人がかりで... 関連ページ:ファイブスター物語

SHARE
EC
Amazon
logo