フェコルー

灼眼のシャナⅢ-Final-(テレビアニメ)の登場人物。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
灼眼のシャナⅢ-Final-(テレビアニメ)
正式名称
フェコルー
ふりがな
ふぇこるー

総合スレッド

フェコルー(灼眼のシャナⅢ-Final-)の総合スレッド
2016.01.25 12:33

概要

「臙脂色」の炎を持つ紅世の王で、真名は「嵐蹄」。強大な存在の力を持つが、王とは思えないほど腰が低く、その風貌は貧相な中年サラリーマンのような風貌に角・尻尾・翼と悪魔めいた特徴を併せ持ったかのような奇妙なもの。

ベルペオルの補佐であり、戦いの場には滅多に出てこない。

登場人物・キャラクター

『灼眼のシャナ』に登場する王。「紅世の徒」の中で大規模な存在の力を統御できる者を指す。「王」と縮めて呼ぶこともある。存在の大きさ故に、この世で顕現し続けるための「存在の力」も多く必要とする。
すらりとした長身に穏やかな風貌の美女で、年寄り染みた口調で話す。炎の色は「金色」。女性の紅世の王で、真名は「逆理の裁者」。「仮装舞踏会」の幹部たる三柱臣が一柱「参謀」。「大命」成就のためには味方でも敵...

登場作品

「紅世の徒」と戦うフレイムヘイズのシャナと、紅世の秘宝・宝具「零時迷子」を秘めた特殊なトーチ「ミステス」である坂井悠二の二人。「仮装舞踏会」との戦いは終わったが、悠二が突然姿を消してしまう。 そして姿...