フェリックス

フェリックス

拳奴死闘伝セスタス(漫画)の登場人物。別称、赤い暴風。

登場作品
拳奴死闘伝セスタス(漫画)
正式名称
フェリックス
別称
赤い暴風
関連商品
Amazon 楽天

概要

闘技大会地域予選の決勝でセスタスが対戦した職業拳闘士。赤い暴風の異名をもち、オープンスタンスからの左右のフック連打で相手を壁際に追い込む戦法を得意とする。視界の外側から刈り込むように曲射されるそのフックは、肩の入れ方で射程が変化するというもので、セスタスの目測を狂わせ、回避を身上とする彼にかなりの苦戦を強いた。

が、暴風の弱点を見抜かれ、その後の執拗な腹打ちで呼吸を乱された隙に、腎臓打ちを喰らって敗北する。

関連人物・キャラクター

セスタス

ドリスコ拳闘団に所属する、17歳の拳奴(闘技場で拳闘をする奴隷)。戦士としては小柄だが、俊敏な動きと師・ザファルから伝授された拳闘術で、数々の死闘をくぐり抜けてきた。純粋無垢で、本来は戦いを好まぬ心優... 関連ページ:セスタス

登場作品

拳奴死闘伝セスタス

1世紀のローマ帝国を舞台に、命がけの拳闘で勝ち抜かなければ生きていけない少年・セスタスの、過酷な闘争の日々を描く格闘漫画。技来静也の代表作『拳闘暗黒伝セスタス』の直接的な続編として語られる物語で、皇帝... 関連ページ:拳奴死闘伝セスタス

SHARE
EC
Amazon
logo