フォスフォフィライト

宝石の国(漫画)の登場人物。別称、フォス。

  • フォスフォフィライト
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
宝石の国(漫画)
正式名称
フォスフォフィライト
別称
フォス

総合スレッド

フォスフォフィライト(宝石の国)の総合スレッド
2016.01.25 12:39

概要

本作の主人公。燐葉石の身体を持つ宝石。硬度は三半。本作で登場する28人の宝石達の中でも最年少で、約300歳。医務、戦略計画、服飾織物、工芸、武器製造、そのすべてにおいて適正がなく、また、金剛先生の喝だけで砕け落ちてしまうその身体の脆さから、戦闘要員としても活躍することができず、なんの役目も持たない落ちこぼれとして過ごしてきた。

ようやく博物誌作成の役割を任せられ、いやいやながらも職務を果たそうとするが、やることなすこと全部が裏目に出てしまい、なかなか評価されない。博物誌制作の途中で毒をもった宝石シンシャと知り合い、孤独に悩む彼をどうにかしてあげたいと思うようになる。戦闘能力を一切持たないにも関わらず、月人好みの薄荷色の身体をしているため、狙われやすい。

ことあるごとに身体の一部を失い、その度に記憶があいまいになっている。

登場人物・キャラクター

辰砂の身体を持つ宝石。硬度は宝石中最低の二。身体から湧き出る銀色の毒液を用いた強力な戦闘で月人を圧倒することができる。しかし、毒液は自らの意図にかかわらず流れでてくるため、他の宝石達と触れ合うことはお...

関連キーワード

『宝石の国』に登場する種族。身体が美しい宝石で出来ており、死という概念がなく、身体が壊れてもパーツさえ揃えば元通りに復活することができる。しかし、脳が存在せず、記憶が身体全体に蓄積されるため、身体の一...

登場作品

6度に渡って流星が降り注ぎ、人類が滅びた後の地球。地上では、美しい結晶体の身体を持った不死の生命体宝石と、彼らを付け狙い月より飛来する月人との戦いが繰り広げられていた。宝石達の中でも最年少のフォスフォ...