フチ

フチ

ゴールデンカムイ(漫画)の登場人物。

登場作品
ゴールデンカムイ(漫画)
正式名称
フチ
ふりがな
ふち
関連商品
Amazon 楽天

概要

アイヌ民族。アシリパの母方の祖母。背の低い穏やかな老女。村で一番偉かった男性と婚約したため、既婚者の印として、口の周りに一際大きな刺青を入れているのが特徴。孫のアシリパや村の人々と共に北海道の大自然で暮らしている。日本語は一切喋れないので、村に招かれた杉元佐一が彼女と会話をする時は、アシリパが通訳をしている。その際、杉元佐一にアシリパを嫁に貰ってくれないかと、アイヌ語で語っていた。仕掛け矢にかかって療養していた谷垣源次郎のことも、実の息子のように可愛がっていた。

登場作品

ゴールデンカムイ

舞台は明治時代後期の北海道。日露戦争に従軍して「不死身の杉元」と謳われた兵士、杉元佐一が、戦友であった寅次の妻、梅子を救う大金を得るため、死刑囚たちが隠したという莫大な埋蔵金を追って、大自然に生きるア... 関連ページ:ゴールデンカムイ

SHARE
EC
Amazon
logo