フラスト・スコール

フラスト・スコール

機動戦士ガンダムUC episode 5 黒いユニコーン(アニメ映画)の登場人物。

登場作品
機動戦士ガンダムUC episode 5 黒いユニコーン(アニメ映画)
正式名称
フラスト・スコール
ふりがな
ふらすとすこーる
関連商品
Amazon 楽天

概要

反政府組織・袖付きの一員で、偽装貨物船・ガランシェールの操舵手。一見すると強面で人を寄せ付けない雰囲気だが、想いやりに溢れ仲間からの信頼は厚い。艦長のスベロア・ジンネマンとは古くからの付き合い。

27歳。

関連人物・キャラクター

スベロア・ジンネマン

反政府組織・袖付きの一員。偽装貨物船ガランシェールの艦長として、戦場を転々とする。52歳。 関連ページ:スベロア・ジンネマン

関連キーワード

ガランシェール

『機動戦士ガンダムUC Episode 1 ユニコーンの日』に登場する、民間の輸送船に偽装した袖付きの航宙貨物船。モビルスーツは4機搭載可能だが、デブリ破砕用のロケット弾などを除き武装は施されていない... 関連ページ:ガランシェール

袖付き

『機動戦士ガンダムUC Episode 1 ユニコーンの日』に登場する、ネオ・ジオン残党組織の俗称。「シャアの再来」と呼ばれる仮面の男フル・フロンタルがその首魁。禁忌の存在であるラプラスの箱をめぐり、... 関連ページ:袖付き

登場作品

機動戦士ガンダムUC episode 5 黒いユニコーン

突如襲来した黒きモビルスーツ・バンシィに捉えられてしまったバナージ・リンクス。そのコクピットにいたのはビスト財団によって再調整されたマリーダ・クルスであった。ラプラスの箱の座標を隠し通そうとするバナー... 関連ページ:機動戦士ガンダムUC episode 5 黒いユニコーン

SHARE
EC
Amazon
logo