フランクリン・モーガン

サラリーマン金太郎(漫画)の登場人物。別称、グレートモーガン。ジャック・モーガンとは親族関係にある。

  • フランクリン・モーガン
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
サラリーマン金太郎(漫画)
正式名称
フランクリン・モーガン
ふりがな
ふらんくりんもーがん
別称
グレートモーガン

総合スレッド

フランクリン・モーガン(サラリーマン金太郎)の総合スレッド
2016.01.25 12:35

概要

モーガン財閥の総帥で、アメリカの政財界に多大な力を持っている。金太郎がモーガン家を訪れた際に大いに気に入り、当初は反対していたジャックと美々との結婚を認める。金太郎をアメリカに引き止め、モーガン財閥の将来を託そうとした。

登場人物・キャラクター

アメリカのモーガン財閥の御曹司で、芸能界を引退してアメリカに渡った美々と知り合い婚約した。髪は金髪だが容姿は金太郎にそっくりで、日本に挨拶に来た際に金太郎と意気投合する。金太郎のアメリカ留学時にいろい...
漁師をやっていた際に漂流中の大和守之助を救った縁で、ヤマト建設の総務部庶務課の見習い社員として採用される。大和会長が派閥争いに勝利した後は営業部の正社員となり、以後は東北支社勤務、ナビリア出張、営業二...

関連キーワード

『サラリーマン金太郎』に登場する財閥。アメリカ最大の財閥で、一族に帝王学や経営学を学ばせるためのモーガン大学も用意されている。教授陣は超一流である。

登場作品

かつて暴走族集団八州連合を率いていた漁師の矢島金太郎は、事故で漂流中の大和守之助を救った事をきっかけにヤマト建設の見習い社員として入社する。当時のヤマト建設では、創業者の大和会長派と天下り官僚の大島社...