フランシス・デュラム

フランシス・デュラム

ナチュン(漫画)の登場人物。別称、デュラム教授。

登場作品
ナチュン(漫画)
正式名称
フランシス・デュラム
ふりがな
ふらんしすでゅらむ
別称
デュラム教授
関連商品
Amazon 楽天

概要

フィールズ賞、ノーベル物理学賞の両方を受賞した天才数学者。2035年、42歳のとき交通事故で脳の左半分を欠損。数学界を引退、イルカの生態研究に転向し、泳ぐイルカの姿を撮影した映像(デュラム・ヴィデオ)を「数学論文」として提出した。その後、表舞台から姿を消し、世界中の海域に出没するようになる。敬虔なカトリックで、神の存在を実証しようとしていた。

登場作品

ナチュン

脳の左半分を失った天才数学者・デュラム教授が作った映像、「デュラム・ヴィデオ」に隠された真実を知った青年・テルナリが、世界を揺るがす大きな事件に関わっていくさまを描く。近未来の沖縄を舞台とした海洋SF... 関連ページ:ナチュン

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
ドル子
我那覇 元清
その他キーワード
人工鰓肺
logo