フランソワーズ・アテナイス・ドゥ・モルトゥマール

アンジェリク(漫画)の登場人物。別称、モンテスパン夫人。

  • フランソワーズ・アテナイス・ドゥ・モルトゥマール
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
アンジェリク(漫画)
正式名称
フランソワーズ・アテナイス・ドゥ・モルトゥマール
別称
モンテスパン夫人

総合スレッド

フランソワーズ・アテナイス・ドゥ・モルトゥマール(アンジェリク)の総合スレッド
2016.01.25 12:36

概要

権力欲に燃える宮廷人。プレシ公爵に思いを寄せるがかわされ続けアンジェリクに嫉妬し、ルイ14世の寵愛を得るため次々と讒言を広めてアンジェリクジョフレ・ド・ペイラックを陥れる。実在のルイ14世の寵姫モンテスパン夫人がモデル。

登場人物・キャラクター

トゥールーズのラングドックの伯爵。スミレの香りのする美しい黒髪が印象的で、吟遊詩人のような歌声をもち、幼い頃に起きた宗教戦争に巻き込まれだ際に負った怪我が元で、片足が利かず顔に傷があるにもかかわらず、...
フランス国王。宮廷で見慣れた美女たちとは違うアンジェリクに魅せられ、手に入るためプレシ侯爵と結婚させる。戦場で命をはって助けてくれたプレシ侯爵を心の友と信じ、借金の形にすすめられる婚姻を王名で破棄させ...
緑色の美しい瞳を持つサンセ男爵の次女。裸足で外を走り回るお転婆娘だが、華やかな宮廷に憧れ、従兄弟のプレシ侯爵との結婚を夢見ていた。陰謀の証である木箱をそれと知らずに持ち去る。ジョフレ・ド・ペイラックと...
アンジェリクの初恋の従兄弟。国王ルイ14世のお気に入りの元帥。戦のたびに各地に奔走する美貌の剣士。羨望・陰謀渦巻く宮廷に育ち、ポーカーフェイスを貫く。天真爛漫なアンジェリクに心惹かれてきたことに気がつ...

登場作品

緑色の瞳をもつ快活な美少女、サンセ男爵令嬢アンジェリクは、貧しい男爵家と領民を救うため、顔も知らないラングドックの大貴族ジョフレ・ド・ペイラック伯爵と婚約。優雅な暮らしの中で愛を育んだアンジェリクは、...