フリデリーケ・ヴァイスハイト

オルフェウスの窓(漫画)の登場人物。イザーク・ゴットヒルフ・ヴァイスハイトとは親族関係にある。

  • フリデリーケ・ヴァイスハイト
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
オルフェウスの窓(漫画)
正式名称
フリデリーケ・ヴァイスハイト

総合スレッド

フリデリーケ・ヴァイスハイト(オルフェウスの窓)の総合スレッド
2016.01.25 12:35

概要

イザーク・ゴットヒルフ・ヴァイスハイトの妹。心密かに兄を慕っている。実は養子であり、イザークとは血がつながっていないのだが、兄イザークがそれに気付いていないため黙っていた。アーレンスマイヤ家のパーティに兄と呼ばれた際、モーリッツ・カスパール・フォン・キッペンベルクに一方的に惚れられてしまい、兄の奨学金を打ち切ることもできる影響力を持つキッペンベルク商会の力を背景に、付き合いを強要される。

登場人物・キャラクター

『オルフェウスの窓』の主人公のひとり。貧しい家の生まれながら、ピアニストとしての才能の高さによって奨学生となり、聖ゼバスチアン教会附属音楽学校に通うこととなった少年。転入初日、「オルフェウスの窓」でユ...

登場作品

20世紀初頭のドイツ。聖ゼバスチアン教会附属音楽学校にはある言い伝えがあった。それは学校の塔にある「オルフェウスの窓」と呼ばれる窓に立ち、地上を見下ろした時一番最初に目に入った女性と恋に落ちるが、その...