フロレット=ハーベンハイト

フロレット=ハーベンハイト

クロノクルセイド(漫画)の作品登場人物。別称、フィオレ。

登場作品
クロノクルセイド(漫画)
正式名称
フロレット=ハーベンハイト
別称
フィオレ
関連商品
Amazon 楽天

概要

アイオーンに仕えるメイド姿の女性。世話好きな優しい性格をしており、生活能力の低い罪人達の生活を支えている。尖角のせいで精神が不安定なヨシュア=クリストファの世話をするのも役目で、つねに彼の側に控え、甲斐甲斐しく世話をしている。仲間内からは「フィオレ」の名で呼ばれているが、実はサテラ=ハーベンハイトの姉の遺体を利用して作られた人形。魔界に対抗するため「宝石(ユヴェール)」の力を欲したアイオーンにさらわれ、その後、人形とされてしまった。現在も人間だった頃の記憶は持っているが、自らの存在意義を果たすべくヨシュアに付き従う存在となっており、サテラに対しても刃を向けている。サテラと同じく宝石を使用して使い魔を使役する事が可能で、さらに人形へと改造された事で四肢を破壊されても修復できるなど人外の治癒能力を持つ。最終決戦ではヨシュアを守るべくロゼット=クリストファ達の前に立ち塞がり、サテラと激闘を繰り広げた。

関連人物・キャラクター

アイオーン

罪人のリーダーを務める褐色肌の青年。4年前、ロゼット=クリストファとクロノの前に現れ、代行者の力を持つヨシュア=クリストファをさらったり、10年前、サテラ=ハーベンハイトの家族を殺すなど、多くの事件で... 関連ページ:アイオーン

登場作品

クロノクルセイド

近代アメリカを舞台としたマグダラ修道会と悪霊や悪魔たちとの戦いを描いた森山大輔の漫画デビュー作。序盤のスチームパンク風世界観から、地球存亡にかかわるサイバーパンクな悪魔同士の戦いへと発展していく。 関連ページ:クロノクルセイド

SHARE
EC
Amazon
logo