ブラック☆スター

ソウルイーター(漫画)の登場人物。

  • ブラック☆スター
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ソウルイーター(漫画)
正式名称
ブラック☆スター
ふりがな
ぶらっく☆すたー

総合スレッド

ブラック☆スター(ソウルイーター)の総合スレッド
2016.01.25 12:36

概要

死武専に通う職人。パートナーは魔暗器である武器中務椿。殺しを生業とする暗殺一族星族の唯一の生き残りで、赤ん坊の頃、死神様に保護され、それ以来死武専で育つ。右肩には星族の証である星型の刺青が入っている。底抜けの明るい性格の持ち主で、自身を神と称すほどポジティブ。

不屈の精神と長けた武術を持っていることから、死武専では武神様と呼ばれる。

登場人物・キャラクター

『ソウルイーター』のキャラクター。死武専に通う武器の少女。本体は鎖鎌であるが、手裏剣や刀、ブラックスターの変わり身姿などにも形態が可能。魔武器の一門である中務家出身であり、同じく武器である兄がいる。控...

関連キーワード

『ソウルイーター』に登場する用語。武器とペアを組み、武器をデスサイズに育て上げる存在。死武専では、能力によって職人がランク付けされ、最高職人は三ツ星職人と呼ばれる。戦闘時は、武器化した武器を扱い、攻撃...
『ソウルイーター』に登場する用語。金のためならなんでもする殺し屋一族。一族の人間は自身の身体に星型の刺青を持っている。様々な人間を手に掛けてきたため、星族に恨みを持っている人間も多い。過去、死武専に根...

登場作品

職人と武器の教育機関死武専に通う、職人のマカ=アルバーンと武器のソウル=イーター。マカ=アルバーンは、ソウル=イーターを、名誉高き死神様の武器・デスサイズにすることを目指し、〝悪人の魂99個と、魔女の...