ブラックコートマフィア

ブラックコートマフィア

CUFFS ~傷だらけの地図~(漫画)に登場する集団。

登場作品
CUFFS ~傷だらけの地図~(漫画)
正式名称
ブラックコートマフィア
関連商品
Amazon 楽天

概要

煙草に見せかけたマリファナ・パープルヘイズを製造・販売するため、岸川秀人によって組織された。ただしブラックコートマフィアという名称は、秀人の兄・岸川秀寿が命名したものである。轟史郎を筆頭に、地域の不良校・小松大工業高校に通う10名の猛者によって構成。

構成員のひとり・加地屋裕貴が正規ルートではなくパープルヘイズをさばき、それを偶然笠原恵が入手したことから、沢渡憂作との因縁が生まれる。パープルヘイズを回収しようとした過程で、恵が死亡。憂作の復讐の対象となった。

関連人物・キャラクター

笠原恵

芝田学園で一番の成績を誇る秀才で、教師からの信頼も厚い。沢渡憂作に対しては、当初は印象が良くなく、「変態」「野蛮人」などと蔑んでいた。だが、たまたま手に入れてしまったパープルヘイズを回収しようとするブ... 関連ページ:笠原恵

登場作品

CUFFS ~傷だらけの地図~

生来の喧嘩の強さを武器に、チンピラとして35歳になるまで勝手気ままに生きていた久宝龍二は、ある日、銃で撃たれてしまう。意識を取り戻した龍二だったが、その姿はなぜか若い男に変わっていた。その後、龍二の体... 関連ページ:CUFFS ~傷だらけの地図~

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
笠原恵
登場作品
CUFFS ~傷だらけの地図~
logo