ブラッド・D・ブラッズ

ブラッド・D・ブラッズ

ブラッドラッド(漫画)の登場人物。読みは「ぶらっど・でぃ・ぶらっず」。別称、ブラッズ。

登場作品
ブラッドラッド(漫画)
正式名称
ブラッド・D・ブラッズ
ふりがな
ぶらっど・でぃ・ぶらっず
別称
ブラッズ
関連商品
Amazon 楽天

概要

スタズの兄。魔力向上のためスタズに実験を行っていた。その結果スタズは途方も無い魔力を持つことになるが、幼い身体が制御できなくなったため、心臓に魔力を拘束する弾丸を撃ちこみ、封印した。後にスタズの心臓にある弾丸を取り除いて、彼の力を解放している。自分の血を自由に操る能力「彷徨う死神(ブラッドストーカー)」を駆使する。

フランケンシュタインが造ったパップラドン・アキムが暴れだしてからは、彼の元について、いかに倒すか方法とタイミングを狙っている。

登場作品

ブラッドラッド

吸血鬼にして東魔界の一画を統べるボス、ブラッド・チャーリー・スタズは、人間の柳冬実に出会って、不思議な感情に襲われる。ところが柳冬実はあっさり死亡。彼は自分の感情を確かめ、彼女を生き返らせるべく、奔走... 関連ページ:ブラッドラッド

SHARE
EC
Amazon
logo