• 燃える虹 (漫画)
  • 作中用語・組織等
  • ブランシュ慈善院

ブランシュ慈善院

ブランシュ慈善院

登場作品
燃える虹(漫画)
正式名称
ブランシュ慈善院
ふりがな
ぶらんしゅじぜんいん
関連商品
Amazon 楽天

概要

ジョスの妹、ローザが、ドーナを追いやった慈善施設。孤島に建ち、100名以上の孤児が、ブランシュ院長に虐待され暮らしている。外に出る方法はなく、死ぬか病気になる道しかない。院長は、孤児を人買いに売っていた。ドーナはここで7年間暮らすことになる。

登場作品

燃える虹

ドーナ・マーリンは、裕福な家庭で両親に愛され、幸せに暮らしていた。次期ブルー市市長候補を目される父親のジェイムズ・マーリンは、ある日、市長選挙のライバル、ロッキンガムの悪事を告発しようとして、逆に陰謀... 関連ページ:燃える虹

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
燃える虹
logo