プック

プック

妖精王(漫画)の登場人物。

登場作品
妖精王(漫画)
正式名称
プック
関連商品
Amazon 楽天

概要

鹿の精の子供。ケルピーに角笛を奪われたが、月影の窓を開いてニンフィディアに行った時、最初に出会う。ポックル族で、蕗の葉の下に隠れ姿を消すことができる。頼られると断れない。の従者になる。一番欲しいものは「あったかくて楽しいもの」だが、それが何かは判らない(おそらく「友情」だと思われる)。

エリザベスから「自分勝手な者には与えられないもの」と教えられ、の危機に際しその言葉を思い出して助け、立派な大人の鹿へと成長する。

登場作品

妖精王

妖精の王国を舞台とした、ライトエルフとダークエルフの争いを描いた、スペクタクルファンタジー。ギリシャ神話やケルト神話の他、作者・山岸凉子の故郷である北海道の神話や伝説に登場する、神や精霊などが随所に登... 関連ページ:妖精王

SHARE
EC
Amazon
logo