• 男の星座 (漫画)
  • 作中用語・組織等
  • プロレス巌流島の決闘

プロレス巌流島の決闘

プロレス巌流島の決闘

男の星座(漫画)の冒頭で行われたプロレスの試合。

登場作品
男の星座(漫画)
正式名称
プロレス巌流島の決闘
ふりがな
ぷろれすがんりゅうじまのけっとう
関連商品
Amazon 楽天

概要

力道山木村政彦が対戦した。木村から宣戦布告した試合だが、力道山の一方的な攻めで開始からわずか15分、KOによる力道山の勝利で決着が着いた。史上まれに見る真剣勝負として注目を集め、その真相を巡り後世に大きな影響を与えた。1954年12月22日に蔵前国技館で現実に行われた試合。

登場作品

男の星座

原作者の梶原一騎が自らを主人公に、フィクションを交えつつ半生を綴った自伝的作品。柔道少年梶一太は暴力事件を起こし、高校を中退する羽目になるが、漫画原作者の道を選び成功していく。彼が様々な格闘家や女性と... 関連ページ:男の星座

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
男の星座
logo