ヘプタポーダ

ヘプタポーダ

海のトリトン(青いトリトン)(漫画)の登場人物。トリトンとはライバル関係。ポセイドンとは親族関係にある。

概要

ポセイドンの娘。ポセイドン族と実業家沖浪三との仲介役。トリトンと戦って傷つくが、助けられてトリトンとその母に介抱されるるうち、戦いのない平和な生活に憧れを抱くようになる。

関連人物・キャラクター

トリトン

ムー帝国の古代文明が超科学によって生み出した海棲人、海人(うみびと)の一種族であるトリトン族の最後の末裔。ギリシア風の衣装とマントをまとい、ナイフを使う。水中でも息ができ、数年ごとに一気に成長する。ピ... 関連ページ:トリトン

ポセイドン

ムー帝国の古代文明が超科学によって生み出した海棲人、海人(うみびと)の一種族であるポセイドン族の第150代目の王。獣のような外見で不死の体を持つ。トリトン族に対する先祖代々続く妬みから、トリトン族の絶... 関連ページ:ポセイドン

登場作品

海のトリトン(青いトリトン)

漁師の息子矢崎和也は、洞窟で生後間もない赤ん坊を拾う。それは、海棲人トリトン族の最後の末裔トリトンだった。人間社会で育ったトリトンは、やがて、金色のイルカルカーから、自分の出生の秘密を知り、おなじ海棲... 関連ページ:海のトリトン(青いトリトン)

SHARE
EC
Amazon
logo