ベジータ

ベジータ

ドラゴンボール超(漫画)の登場人物。

登場作品
ドラゴンボール超(漫画)
正式名称
ベジータ
関連商品
Amazon 楽天

概要

戦闘民族・サイヤ人の生き残りで、惑星ベジータの王子。妻はブルマで、息子はトランクス。プライドが高く、孫悟空をライバル視している。ビルス襲来の際は、幼いころに彼の恐ろしさを目にしていたため、戦おうとしなかった。しかし、ビルスがブルマに手を上げると激昂し、一矢報いた。その後、悟空とともにウイスのもとで修行を積み、「超サイヤ人ゴッド超サイヤ人」(「超サイヤ人ブルー」)に変身できるようになった。

破壊神選抜格闘試合の際は、第7宇宙代表の一人となり、知性のない怪物をつれて来られては困るという理由で、ペーパーテストを行うことを提案した。

登場作品

ドラゴンボール超

漫画『ドラゴンボール』の直接の続編。魔人ブウとの戦いに決着をつけ、一時の平和を取り戻した後の地球を舞台に物語が描かれる。原作者・鳥山明はストーリーとキャラクター原案を担当。TVアニメ版『ドラゴンボール... 関連ページ:ドラゴンボール超

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
孫 悟空
魔人ブウ
ビルス
シャンパ
ズノー様
その他キーワード
超ドラゴンボール
logo