ベティ・バレンタイン

魔物語 愛しのベティ(漫画)の主人公。ドーター・バレンタインとは親族関係にある。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
魔物語 愛しのベティ(漫画)
正式名称
ベティ・バレンタイン

総合スレッド

ベティ・バレンタイン(魔物語 愛しのベティ)の総合スレッド
2016.01.25 12:35

概要

後に大祖母の後を継いで魔界を統べる大魔女となる。肝川胆平の前では、金髪の愛らしい女性の姿。しかし、本来は尖った耳に鋭い牙、目は血走った魔女の姿をしている。人間界でケガを手当してもらったことをきっかけに肝川胆平に恋をして結婚する。胆平とは幸せに暮らすが、宿敵トーマ・ルタン打倒のため、一度は離別。

だが、胆平の強い意志でまたいっしょになり、夢界でのトーマ・ルタンとの戦いも胆平の機転で勝利した。やがて、胆平との間に一人娘のドーター・バレンタインを授かる。出産後は母子ともに魔界で暮らしていたが、やがて人間界で暮らすことに。

その後、家族の記憶を消そうと魔界に戻ったが、夫と娘の説得によって再び人間界に戻った。ただし、その後も大魔女の役目を果たすため、定期的に魔界との往復生活を続けている。のちに友人から人類滅亡が避けられないと告げられた際は家族を失う未来を悲観して、女神ミューズに身を投げ出して死のうとも思ったが、最終的には残された日々を健やかに過ごすことを決めた。

登場人物・キャラクター

元は天涯孤独な三下ヤクザで、敵対するヤクザの親分に殴り込みをかけようとしていたが、途中で美しい魔女ベティ・バレンタインのケガを手当したのがきっかけで彼女と結婚することになる。結婚後は彼女の仇敵であるト...
肝川胆平とベティ・バレンタインの間に生まれた一人娘。生まれたばかりの頃は悪魔のような姿で胆平も思わずたじろいだが、やがて愛らしい女の子へと成長する。魔女の血を引いているため、耳は人間界では人間のような...
『魔物語 愛しのベティ』の登場人物で、雌雄2体おり、いつもカタカナでしゃべる。魔女にとっては入手は永遠にかなわないと思われていたが、ベティ・バレンタインの破瓜による血によって、彼女のものとなる。高い計...

関連キーワード

ベティ・バレンタイン、メリー・ピンポンなどの魔女が住む世界。魔女以外にも竜を初めとする魔物たちが住んでいる。人間である肝川胆平が魔界に入るにはヤーレンソラが変身した乗り物に乗る必要がある。物語当初は大...

登場作品

親分の敵討ちに向かうも、返り討ちにあった三下ヤクザの肝川胆平を救ったのは、かつて彼が足の怪我を手当てしてあげたベティ・バレンタインという美しい魔女だった。胆平とベティは恋に落ちてそのまま結婚するが、こ...