ベニショーガ

ベニショーガ

ウメ星デンカ(漫画)の登場人物。別称、じいや。

登場作品
ウメ星デンカ(漫画)
正式名称
ベニショーガ
別称
じいや
関連商品
Amazon 楽天

概要

ウメ星王国の王族一家に仕える侍従。デンカにはじいやと呼ばれる。デンカたちがウメ星から脱出する際にはぐれてしまい、娘のナラ子と妻をプロシキマ星に残して地球へ遅れてやってくる。忠臣ではあるが直情型の性格。それゆえにすぐに切腹して詫びようとしたり、あるいは王さまたちに対して尊敬の念が足りない地球人と衝突することが多く、なにかと騒動のもととなる。

かつての暮らしぶりを思えば、中村家に居候する王さまたちが不憫でならず、せめて独立した住まいを用意しようと奔走する一方で、レース編みや封筒貼りなどの内職で地道に資金を作ることも続けている。おてんば娘のナラ子には、人前では厳しく接しているが、人目のないところでは溺愛しているという一面も持つ。

なお、遅れて単独で地球に到着したため、個人用の宇宙船を所有。デンカが使っているものと同じく壺ぐらいのサイズだが、少し長細い形状をしている。

登場作品

ウメ星デンカ

母星を失った宇宙人の王族が、ごく平凡な日本の家庭に居候することとなるギャップを描くギャグ作品。作者の藤子・F・不二雄が同時期に描いた『21エモン』や『モジャ公』と比較すると、それらの作品で見られたシニ... 関連ページ:ウメ星デンカ

SHARE
EC
Amazon
logo