ベルナデット・ブリエット

機動戦士クロスボーン・ガンダム(漫画)の主人公。別称、テテニス・ドゥガチ。クラックス・ドゥガチとは親族関係にある。

  • ベルナデット・ブリエット
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
機動戦士クロスボーン・ガンダム(漫画)
正式名称
ベルナデット・ブリエット
別称
テテニス・ドゥガチ

総合スレッド

ベルナデット・ブリエット(機動戦士クロスボーン・ガンダム)の総合スレッド
2016.01.25 12:44

概要

クラックス・ドゥガチの娘で本作のヒロイン。木星帝国の独裁者である父のもとを離れ、母親の故郷でもある地球の姿をみずから確認したいと思い密航していたが、ひょんなことから宇宙海賊クロスボーン・バンガードの旗艦マザー・バンガードに乗り込み、主人公トビア・アロナクスらと行動をともにすることになる。

登場人物・キャラクター

木星帝国の総統。一代で木星を“国”.と呼べる規模まで繁栄させた冷酷な独裁者。九つのバイオユニットに自分の人格を移植している。普段は水槽の中の玉座に座るアンドロイドの姿で現れる。ある理由に基づき、地球を...

関連キーワード

『機動戦士クロスボーン・ガンダム』に登場する架空の組織。前作『機動戦士ガンダムF91』で、秘密裏に設立された同名の軍事組織「クロスボーン・バンガード」が母体。その創設者であるマイッツァー・ロナの孫娘で...

登場作品

トビア・アロナクスたちは、地球圏から交換留学生として木星に向かっていたところを宇宙海賊に襲われる。宇宙海賊はクロスボーン・バンガードと名乗り、木星人が木星帝国として地球連邦を転覆しようと陰謀を企んでい...