ベルナール・シャトレ

栄光のナポレオン-エロイカ(漫画)の登場人物。別称、ベルナール。

  • ベルナール・シャトレ
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
栄光のナポレオン-エロイカ(漫画)
正式名称
ベルナール・シャトレ
別称
ベルナール

総合スレッド

ベルナール・シャトレ(栄光のナポレオン-エロイカ)の総合スレッド
2016.01.25 12:42

概要

パリ在住のジャーナリスト。王侯貴族に対する憎しみが強く、筋金入りのジャコバン派。妻ロザリー・シャトレの支えを受けながら反骨の記事を書き続け、ジョセフ・フーシェから警戒されていた。ナポレオン・ボナパルトに期待を寄せ、ブリュメール18日のクーデターでは重要な役割を果たす。

その際、タレイランからは官房長官の地位を打診された。『ベルサイユのばら』にも登場する。

登場人物・キャラクター

実在のフランスの政治家・軍人ナポレオン・ボナパルトがモデル。初登場時は26歳。コルシカ島出身。砲兵将校で当時の位は少将。ジャコバン派に与していたとして追放され、失業中の貧乏士官だったが、国内軍総司令官...

登場作品

革命期のフランス。(1795年)、首都パリで王党派の反乱(ヴァンデミエールの反乱)が勃発。時の権力者ポール・バラスは国内軍総司令官として、ナポレオン・ボナパルトを副官に起用する。ナポレオン・ボナパルト...