ベン・ワーロック

ベン・ワーロック

柔道讃歌(漫画)の登場人物。巴突進太とはライバル関係。ジャンボ・クインとは親族関係にある。

登場作品
柔道讃歌(漫画)
正式名称
ベン・ワーロック
ふりがな
べんわーろっく
関連商品
Amazon 楽天

概要

巴突進太のライバルの一人。身長1m90cm、体重160kg、鍛え抜かれたボディビルダーのような体を持つ高校生。元全米女子プロレスチャンピオン、ジャンボ・クインの息子。母を手玉に取った柔道の奥深さに感動して来日。アマレスの選手だったが、神奈川のアメリカン・スクールで柔道部を設立した。

練習試合で天才児・帯刀省吾と時間切れ引き分けを演じた強豪。必殺技・回転地獄転がしの使い手。関東高校柔道選手権大会個人戦の決勝で、巴突進太と死闘を演じる。

関連人物・キャラクター

巴突進太

小柄な体格ながら、ケンカに強く、柔道に天賦の才がある。母子家庭に育ち、大のマザコン。母・輝子が作る「アジのタタキのシソの葉まぶし」と「オハギ」が大好物。初登場時は高校一年生。女三四郎の異名を取った天才... 関連ページ:巴突進太

ジャンボ・クイン

全米女子プロレスチャンピオン。体重130kgの巨漢で、2流なら男性プロレスラーも軽くひねってしまうほどの実力者。120kgの春山泰蔵に敗れ、「柔よく剛を制す」の限界に悩んでいた突進太に見せるため、巴輝... 関連ページ:ジャンボ・クイン

関連キーワード

回転地獄転がし

『柔道讃歌』に登場する必殺技。ベン・ワーロックが使用する。ジャイアントスイングしながらブリッジし、猛スピードで相手を投げ転がす技。捕まる瞬間身体をひねり、うつぶせ状態になることで巴突進太に破られた。 関連ページ:回転地獄転がし

登場作品

柔道讃歌

外房・九十九里の漁村で育った少年・巴突進太は、小柄ながら喧嘩に明け暮れる暴れん坊。母・輝子はそんな息子を叱るどころか、「勝って帰るまで家に入れない」と厳しく言い放つ気性で、2人は村で「母子シャチ」と呼... 関連ページ:柔道讃歌

SHARE
EC
Amazon
logo