ペイキン

ペイキン

ドッグワールド(漫画)の登場人物。

登場作品
ドッグワールド(漫画)
正式名称
ペイキン
ふりがな
ぺいきん
関連商品
Amazon 楽天

概要

商民。軍族と貴族の双方に兵器を売り込んでいる死の商民。豊かな毛並みで太め。垂れ目でいつも口元に薄笑いを浮かべている。貴族と軍族の双方に武器の売り込みと資金協力を持ちかけ、いがみ合わせている。商民仲間のチャウチャウが聖府に賄賂を贈って取り入っているのではと接近してきて、商談に加わりたいと申し出たが、検討することで別れた。

実は聖府の法王からの指示で両者の対立をあおっていた。バクダン開発などのためにチンクシャら錬金術師を集め、兵器工場を次々に建設し、開戦目前まで準備を整えた。だがシリウスの双ツ星に兵器工場を破壊され、貴族と軍族の双方から責任を問われ、破滅を自覚して錯乱。自ら館に火を放って死んだ。

登場作品

ドッグワールド

イヌが道具を使い、着物を着て立って歩く世界。田舎で育ったシバは都会で剣士になることを夢見て冒険に出る。 関連ページ:ドッグワールド

SHARE
EC
Amazon
logo