ペドロ・モラレス

ペドロ・モラレス

ジャイアント台風(漫画)の登場人物。ジャイアント馬場とはライバル関係。

登場作品
ジャイアント台風(漫画)
正式名称
ペドロ・モラレス
関連商品
Amazon 楽天

概要

「ラテンの黄金ヒョウ」の異名を持つプロレスラー。ジャイアント馬場3度目のアメリカ遠征時、ロサンゼルスで馬場と対戦。新人ながら得意のフライング・キックで馬場を苦しめ、引き分ける。馬場と友情が生まれ、フライング・キックを教えることになる。馬場を南カリフォルニアの大渓谷地帯に連れ出し、絶壁に向かって飛び蹴りをさせる特訓を敢行。

馬場の必殺技32文ミサイル・キックを完成させる。実在のプロレスラー、ペドロ・モラレスがモデル。

関連人物・キャラクター

ジャイアント馬場

不世出のプロレスラー。身長208cmの巨体が最大の特徴。「東洋の巨人」「世界の巨人」などの異名を持つ。必殺技は16文キック、32文ミサイルキックなど。本名馬場正平。1938年1月23日新潟県三条市生ま... 関連ページ:ジャイアント馬場

登場作品

ジャイアント台風

昭和34年のシーズンオフ、巨人軍の投手だった馬場正平は、目の不調が原因で巨人軍を解雇される。野球を諦めきれない馬場は、翌昭和35年春、大洋ホエールズ・明石キャンプにテスト生として参加。採用は確実と目さ... 関連ページ:ジャイアント台風

SHARE
EC
Amazon
logo