ホウリ・マザ

ホウリ・マザ

マージナル(漫画)の登場人物。

登場作品
マージナル(漫画)
正式名称
ホウリ・マザ
関連商品
Amazon 楽天

概要

地球で唯一の女性。満月の夜に月から従者と共にモノドールへ降りてきて、世界に子供を分け与えたという伝説を持ち、老いては転生し再びマザとなるという永遠の魂の持ち主とされている。センターを通して村々に子供を送っているため、世界で唯一の母として、人々から絶大な支持と敬愛を受けている。

しかしそれは不妊ウイルスに侵された地球を舞台にミツバチ型母系社会マージナルを作るというカンパニーの壮大な実験による虚構で、実際はセンターが攫ってきた少年を性転換させ、投薬によって意識を奪った上で延命させて作っている、管理社会の象徴的な存在でしかない。今までに6代のマザが存在していた。

関連キーワード

マージナル

30世紀の地球。人間は男性のみで、ただ一人の女性であるホウリ・マザから子供をもらうミツバチ型の社会を形成している。文明は退行しており、農業と牧畜が生活の中心。人々は雄雌の番で子供を成すのは動物だけで、... 関連ページ:マージナル

登場作品

マージナル

30世紀の未来、24世紀に起きた環境汚染が原因の遺伝子異常によって、地球は男性しかいない世界になっていた。月に逃れた人類のカンパニーによって宗教的な管理社会として統制され、辛くも存続していた地球は、今... 関連ページ:マージナル

SHARE
EC
Amazon
logo