ホセ・メンドーサ

あしたのジョー(漫画)の登場人物。矢吹 丈とはライバル関係。

  • ホセ・メンドーサ
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
あしたのジョー(漫画)
正式名称
ホセ・メンドーサ

総合スレッド

ホセ・メンドーサ(あしたのジョー)の総合スレッド
2016.01.25 12:43

概要

メキシコ国籍のバンタム級世界王者。クレバーな頭脳と技術を誇り、沈着冷静に対戦相手をマットに沈める。「コンピュータ付きファイティングマシーン」「キング・オブ・キングス」の異名を取り、世界中のボクサーからの尊敬を集めている。誇り高く、家族を愛する紳士だが、ジョー(矢吹丈)とのタイトルマッチでは両者がダウンする凄惨な戦いとなり、恐怖にかられて反則も犯し、判定勝利するも髪が白髪になっていた。

彼としては屈辱の勝利であった。

登場人物・キャラクター

養護施設育ちの孤児。施設からの脱走を繰り返してきた。優れた身体能力に加えて野性の勘に恵まれ、粗野でケンカっ早く、悪知恵と反骨精神に溢れた不良少年。丹下段平にボクサーの素質を見出されても本気にならず、募...

登場作品

天賦の身体能力と野性の勘を持つ不良少年矢吹丈(ジョー)は流れ着いたドヤ街で、元プロボクサーだった丹下段平と出会う。ジョーの才能を見抜いた段平は執拗にボクシングを教え込もうとするが、ジョーは段平の献身的...