ホラ貝ゴン助

黒い秘密兵器(漫画)の登場人物。読みは「ほらがいごんすけ」。椿林太郎とはライバル関係。

  • ホラ貝ゴン助
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
黒い秘密兵器(漫画)
正式名称
ホラ貝ゴン助
ふりがな
ほらがいごんすけ

総合スレッド

ホラ貝ゴン助(黒い秘密兵器)の総合スレッド
2016.01.25 12:41

概要

日焼けした肌の2m近い大男。プロ野球・読売巨人軍のピッチャー。椿林太郎の黒い秘球の秘密を見抜き、自らも投げてライバルとなる。普段は細い目で素朴な印象だが、椿林太郎を陥れる策を廻らす時には目を見開いた表情になる。椿林太郎を窮地から救った小野寺と同じルーツを持つ。

登場人物・キャラクター

プロ野球・読売巨人軍に入団した、出身校不明の謎のピッチャー。左投げ左打ち。黒いサングラスをして登場したため「黒い秘密兵器」と呼ばれた。その剛速球はバットを折り、名キャッチャー・森昌彦も跳ね飛ばす程。大...

登場作品

川上哲治監督率いる読売巨人軍に突然現れたピッチャー・椿林太郎。伊賀忍者の末裔だという彼は専門のキャッチャー・大船頑太をパートナーに、バットを折る剛速球で活躍する。しかし大洋ホエールズの柳生宗範、中日ド...