ホワイトウイング

PEACE MAKER(漫画)に登場する、主人公の1人、ホープ・エマーソンが使用する特別な銃。

  • ホワイトウイング
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
PEACE MAKER(漫画)
正式名称
ホワイトウイング

総合スレッド

ホワイトウイング(PEACE MAKER)の総合スレッド
2016.01.25 12:43

概要

その名の通りグリップ部分に白い翼の装飾がある。PEACEMAKER(平和を作る者)という別名で知られるコルトSAA。ホープ・エマーソンの父ウィル・エマーソンの持ち物だったが、その死後にピース・エマーソンの手に渡りガン・ショーに使われる。

その後、「平和を作れ」という遺言と共に、ホープ・エマーソンに託され、更にニコラ・クリムゾンへと引き継がれる。ホワイトウイングはPEACEAKERの名に恥じない生き方ができる者のみが持つ資格があり、平和を作ろうとする強固な意志を持つ使い手が使用することで、人知を超えた力を発揮する。

西部開拓時代に実際に使用されていた回転式拳銃、コルトシングルアクションアーミー(通称コルトSAA)の別名に、PEACE MAKERがある。

登場作品

ホープ・エマーソンは、育ての親から「平和を作れ」という遺言と共に、グリップ部分に白い翼の装飾のある銃(ホワイトウイング)を託され、行方不明の兄、コール・エマーソンを探して銃を譲ろうと旅に出る。世界中の...