ポポ・エンリコ

ポポ・エンリコ

侍ジャイアンツ(漫画)の登場人物。

登場作品
侍ジャイアンツ(漫画)
正式名称
ポポ・エンリコ
関連商品
Amazon 楽天

概要

陽気な南国系の黒人選手。昭和48年に、ウルフ・チーフがロサンゼルス・ドジャースからの呼び戻しを受けてアメリカへ帰国。その代わりにロサンゼルス・ドジャースから阪神タイガースに入った男。走・攻・守に活躍し、特に守備では相手打者のホームラン性の当たりを、外野ネットの上からさらにジャンプしてキャッチするほど。

ウルフ・チーフのような走塁力はないが、総合的な実力は彼が上だと野球関係者からはいわれた。

関連人物・キャラクター

番場 蛮

左投げ左打ち。投手。土佐嵐高校の1年生だが、途中で退学。高校野球部員だったが、甲子園出場経験はない。投げるボールは手元で伸び、金網にぶつかるとその部分が折れ曲がるほどの殺人的剛速球を投げるが、コントロ... 関連ページ:番場 蛮

登場作品

侍ジャイアンツ

1970年代。土佐生まれの、八方破れな自称サムライの高校生番場蛮が主人公。紳士野球を変えたいと、読売ジャイアンツ監督の川上哲治が蛮を入団させる。そこで、蛮は独自の魔球を考案。血のにじむような努力と根性... 関連ページ:侍ジャイアンツ

SHARE
EC
Amazon
logo