ポルードニツァ

ポルードニツァ

靴ずれ戦線 -魔女ワーシェンカの戦争-(漫画)の登場人物。

登場作品
靴ずれ戦線 -魔女ワーシェンカの戦争-(漫画)
正式名称
ポルードニツァ
ふりがな
ぽるーどにつぁ
関連商品
Amazon 楽天

概要

夏の昼時に現れるロシアの精霊。農作業をする人に頭痛を起こし、鎌をふるって人々をなぎ倒す。しかし彼女の行動はドイツ軍の捕虜収容所にいた元ソ連兵たちを守ろうとした結果だった。その中にいた元ソ連軍伍長ラザレフを慕っていることをワーシェンカに見抜かれて動揺するが、ワーシェンカのアドバイスを聞き、相思相愛と判明したラザレフと2人でどこかに去っていった。

登場作品

靴ずれ戦線 -魔女ワーシェンカの戦争-

第二次世界大戦の独ソ戦を背景に、ソビエト軍女性士官ナージャと魔女のワーシェンカ2人がドイツの首都ベルリンを目指す。近代兵器と魔術の混合するファンタジックな戦いをソビエト軍視点で描写した作品。 関連ページ:靴ずれ戦線 -魔女ワーシェンカの戦争-

SHARE
EC
Amazon
logo