マカパイン・トーニ・シュトラウス

BASTARD!! -暗黒の破壊神-(漫画)の登場人物。ダーク・シュナイダーとはライバル関係。

  • マカパイン・トーニ・シュトラウス
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
BASTARD!! -暗黒の破壊神-(漫画)
正式名称
マカパイン・トーニ・シュトラウス

総合スレッド

マカパイン・トーニ・シュトラウス(BASTARD!! -暗黒の破壊神-)の総合スレッド
2016.01.25 12:43

概要

カル=スの配下である魔戦将軍の一人。功を成すためなら手段を選ばない、野心的な青年。目に見えないほど細い鋼線を駆使して、敵を切断、または人形のように操ることができる。さらに魔力を無効化する剣をもってダーク・シュナイダーに挑むが、敗れて吹き飛ばされた。吹き飛ばされた先でガラと出会い、その後シェラ・イー・リーやバ・ソリーと同行。

アンスラサクス復活後は難民たちの護衛役になっているが、天使悪魔の強大さを前に、常に絶望している。名前のモチーフは、ギタリストのトニー・マカパインと、作曲家のヨハン・シュトラウスからと思われる。

登場人物・キャラクター

名はしばしばD・Sと表記される。400年以上生きたとされる大魔法使い。かつて四天王や魔物を率いて世界を相手に戦いを挑んだが、敗れて赤子ルーシェ・レンレンの身へと転生した。傲岸不遜な自信家であり、戦いに...

関連キーワード

『BASTARD!! -暗黒の破壊神-』に登場する組織。12人からなるカル=スの側近で、最高の知力、胆力、魔力、戦闘力を持つ者のみによって構成される。剣士、武闘家、学者など様々な職業(クラス)の者がお...

登場作品

破壊神アンスラサクスを復活させようとする勢力が王国メタ=リカーナに侵略の手を伸ばし始めた。メタ=リカーナ大神官の娘ティア・ノート・ヨーコは、幼馴染の少年ルーシェ・レンレンに施された封印を解き、魔法使い...