マクシミリアン・ド・ロベスピエール

マクシミリアン・ド・ロベスピエール

ベルサイユのばら(漫画)の登場人物。別称、ロベスピエール。

登場作品
ベルサイユのばら(漫画)
正式名称
マクシミリアン・ド・ロベスピエール
別称
ロベスピエール
関連商品
Amazon 楽天

概要

弁護士。三部会(僧侶、貴族、平民の3つの身分から成る身分制議会)では平民議員として選出される。貧しい平民の味方として、国王や貴族たちと戦う。歴史上の実在人物マクシミリアン・フランソワ・マリー・イジドール・ド・ロベスピエールがモデルとなっている。

登場作品

ベルサイユのばら

作品誕生のいきさつ『ベルサイユのばら』を描くきっかけとなったのは、作者・池田理代子が、高校時代にオーストリア人作家シュテファン・ツヴァイクの書いた評伝『マリー・アントワネット』を読んだことにある。この... 関連ページ:ベルサイユのばら

SHARE
EC
Amazon
logo