マズル星人

まりかセヴン(漫画)の登場人物。読みは「まずるせいじん」。

  • マズル星人
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
まりかセヴン(漫画)
正式名称
マズル星人
ふりがな
まずるせいじん

総合スレッド

マズル星人(まりかセヴン)の総合スレッド
2016.01.25 12:41

概要

『まりかセヴン』ニ登場する宇宙人。円錐型の頭部に向けて伸びている渦巻状の溝が特徴の単眼の宇宙人。銀河中央協約に基づいて兵器開発の許可を得ている。また、人間を原始人と呼び見下している。怪獣テラバーンの威力を見せ付けるデモンストレーションの一環として、三條まりかの住む街を攻撃した。普段はUFOに乗っており、複数の個体が合体することで巨大な怪獣へと変身する。

ビジネスマンとしての意識が高く、地球侵略の理由を問われたときも「常にお客様の侵攻目的(ニーズ)に合わせた怪獣(サービス)をご提供して宇宙的紛争解決(グローバルソリューション)のお役に立つべく努めている」と主張している。

登場作品

三條まりかは、のんきな性格のごく平凡な女子高生。そんな彼女がいつものように授業を受けていると、窓の外に突如として街を破壊する怪獣が現れた。緊急事態にも関わらず、相変わらず能天気な様子のまりかだったが、...