マダム・メリイ・カンタベリイ

聖ロザリンド(漫画)の登場人物。ロザリンド・ハサウェイとはライバル関係。

  • マダム・メリイ・カンタベリイ
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
聖ロザリンド(漫画)
正式名称
マダム・メリイ・カンタベリイ

総合スレッド

マダム・メリイ・カンタベリイ(聖ロザリンド)の総合スレッド
2016.01.25 12:43

概要

ロザリンドがイギリスに住んでいたときの犠牲者。「自分が死んだら金の置時計をロザリンドに渡して」という手紙をロザリンドに渡す。ベランダに置かれた氷に足を滑らせ、転落死。ロドス島に行く前日に葬儀があり、ロザリンドは置時計を弁護士から受け取る。

登場人物・キャラクター

8歳の女の子。大富豪ハサウェイ家の一人娘。かがやくような金髪、バラの花びらのようなほほを持つ天使のような少女だが、裏の顔は凄惨な殺人鬼。同時に、純粋な心を持ち、信仰心が篤く、ウソが大嫌い。犠牲者たちと...

登場作品

母親とともに、故郷の英国からギリシアのロドス島に引っ越してきたロザリンドは8歳の女の子。ハサウェイ家の屋敷に住み、メイドや執事とともに、裕福な生活を送っていた。引っ越し直後から、ロザリンドの周囲の人間...