マニヨン

マニヨン

爆音列島(漫画)の登場人物。別称、後藤 昭司。

登場作品
爆音列島(漫画)
正式名称
マニヨン
ふりがな
まによん
別称
後藤 昭司
関連商品
Amazon 楽天

概要

笠原第二中学に転入してきたタカシミッツとともに話しかけ、親しい友人関係になった。体格が良く、顔付きも野性的であるため、周囲からはクロマニョン人に由来するマニヨンという仇名で呼ばれる。親しい友人からはゴリラ面と呼ばれることもあった。そうした外見ながらHONDA GORILLAを購入したり、「人間魚雷」と書かれた特攻服をシャツインして「人間魚」と読ませて周囲を当惑させたり、「うまい蕎麦屋がある」と言って連れて行った先が立ち食いそば屋だったりと、少々間が抜けている。

普段の集会ではタカシミッツのバイクの後部シートに収まっていたが、あるとき友人からZ400FXを借り受けて参加した。

集会自体は滞りなく終了したが、翌朝、バイクを返しにいく途上で交通事故に遭い死亡。マニヨンの死が、タカシを暴走族としていっそう先鋭化させることとなる。

登場作品

爆音列島

舞台は1980年代の東京。流されやすい性格の主人公・タカシは、周囲に影響される形で暴走族の集会に参加。最初は決して乗り気ではなかったが、すぐに集団で暴走する行為に魅入られ、自分のバイクを手に入れるなど... 関連ページ:爆音列島

SHARE
EC
Amazon
logo