マリア・イザベル・ガルシア

マリア・イザベル・ガルシア

概要

ガルシア大統領の娘。14歳。幼少時(10年前)にゲリラに誘拐され、浜誠児に救われたことがある。以来、浜に心惹かれており、嫁ぐためにバンドにやってきた。過去の事件のトラウマから、銃撃の音などでフラッシュバックを起こすことがある。

登場作品

ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド スレッジハマーの追憶

バンド成立後に外務省を辞め、祖父の後を継ぎ政治家として立候補した後藤玲子と、彼女を狙う「結社」の暗躍。それを護る浜誠児と鏑木アキラという構図をメインに、玲子と浜の過去が明らかにされる。 関連ページ:ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド スレッジハマーの追憶

SHARE
EC
Amazon
logo