マリエッタ・カルドゥッチ

マリエッタ・カルドゥッチ

概要

ジラソーレ社の社長第一秘書。当初は副社長だったが、ナポリ進出の際に第一秘書となる。創業時に管理能力を認められ、ユーリア・ペルッツィの右腕として事業に引っ張りこまれた。常にユーリアをフォローし、暴走するとプロレス技をかけたりする。文学少女で、幅広いジャンルの本を読んでいる。

ジラソーレ創立メンバーの一人。

関連人物・キャラクター

ユーリア・ペルッツィ

ジラソーレ社の社長。一流ブランド・ペッツオーリの総帥の娘。仕事で多忙な父が母の最期に現れなかったことから、父娘の確執が生まれる。 ジャコモ・ペッツオーリへの対抗意識は強く、時に判断を誤ることも。仕事中はクールだが酔うとだらしなく、度々マリエッタ・カルドゥッチの世話になっている。 胸はGカップ。

関連キーワード

ジラソーレ社

『王様の仕立て屋 サルト・フィニート』に登場する企業。近年急成長をした若者向けカジュアル服ブランド。元々はフィレンツェの女子大生サークルが、バザーで自作の服を売ったことから始まった。世界各都市に支店を... 関連ページ:ジラソーレ社

登場作品

王様の仕立屋~サルト・フィニート~

ナポリに住むオーダーメイド専門の仕立て屋、織部悠の活躍を描く。紳士服のコーディネートや、時計などの周辺アイテム、歴史などの蘊蓄も絡めて紹介していく。続編として『王様の仕立て屋〜サルトリア・ナポレターナ... 関連ページ:王様の仕立屋~サルト・フィニート~

SHARE
EC
Amazon
logo