マリオ

賭博堕天録カイジ 和也編(漫画)の登場人物。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
賭博堕天録カイジ 和也編(漫画)
正式名称
マリオ
ふりがな
まりお

総合スレッド

マリオ(賭博堕天録カイジ 和也編)の総合スレッド
2016.07.11 19:05

概要

まだ年若い、頼りなさげな青年。フィリピンの貧民層で生まれ、スカベンジャーを生業としていた。兄のアントニオに連れられ、いつか出稼ぎに行く時の為、ホセじいさんの世話をして日本語を教えてもらっていた。だがその事を無駄に感じており、正しい人間は報われるとアントニオに語りかけられては、心の中で煙たがっていた。

ある日、アントニオペドロと共に、ホセじいさんが大金を持っている現場を見てしまい、結果的にアントニオマリオの母ホセじいさんの手助けを受け、出稼ぎの為に日本へやってきた。その後、職場の同僚である光山の借金返済問題を知り、チャンと共に身を呈して返済の手助けをしようとしたが、兵藤和也光山チャン共々身柄を買い取られ、友情確認ゲーム救出に挑まされる。

ゲームでは、他人の足を引っ張る面もあったが、必死の覚悟で窮地を乗り切る。

登場作品

前作『賭博堕天録カイジ』で村岡隆との死闘、変則麻雀17歩を終えた主人公の伊藤開司。その様子を観戦していた兵藤和也、彼は宿敵である帝愛グループ総帥の兵藤和尊の息子で、次なるギャンブルを提案され、伊藤開司...