マリーア・アンナ

マリーア・アンナ

マドモアゼル モーツァルト(漫画)の登場人物。別称、ナンネル。ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルトとは親族関係にある。

登場作品
マドモアゼル モーツァルト(漫画)
正式名称
マリーア・アンナ
別称
ナンネル
関連商品
Amazon 楽天

概要

ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルトの五歳年上の姉。クラヴィーア(鍵盤楽器)の演奏家。父レオポルトがエリーゼの髪を切ろうとした時に必死で庇った。大人になってから自分が結婚出来ないでシワが増えていくことについて、少なからず自分はモーツァルトの犠牲者だと思っている。

実在したマリア・アンナ・モーツァルトがモデル。

関連人物・キャラクター

ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト

音楽家のレオポルト・モーツァルトの次女で本名はエリーザ。4歳の時にふざけて弾いた即興演奏に天才性に見い出した父に男性として育てられ大音楽家ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルトとして大成する。自由奔... 関連ページ:ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト

登場作品

マドモアゼル モーツァルト

1760年、レオポルト・モーツァルトは4歳になったばかりの次女エリーザが即興で弾いた曲に天才性を見い出す。女性は宮廷音楽家になれないことからエリーザを男性として育てる決心をする。それからレオポルトの予... 関連ページ:マドモアゼル モーツァルト

SHARE
EC
Amazon
logo