マリー・エン・カールスバーグ

ふしぎの海のナディア(テレビアニメ)の登場人物。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ふしぎの海のナディア(テレビアニメ)
正式名称
マリー・エン・カールスバーグ
ふりがな
まりーえんかーるすばーぐ

総合スレッド

マリー・エン・カールスバーグ(ふしぎの海のナディア)の総合スレッド
2016.01.25 12:33

概要

4歳。そばかすが目立つ幼い少女。天真爛漫でちょっとおませ。子ライオンのキングとは大の仲良し。ネオ・アトランティスに侵略された島に住んでいたが、そこで両親を失ってしまった。一人で居た所をナディアたちと出会い、行動を共にする事となる。

なにかと気苦労が絶えず、精神年齢はかなり高いが、勉強嫌いであるなど、子供らしい側面も持つ。

登場人物・キャラクター

『ふしぎの海のナディア』のヒロイン。14歳。「ブルーウォーター」という謎の宝石を持つ少女。動物の言葉を理解するなど、不思議な能力を持つ、元サーカスの看板スター。褐色の肌と、藍色をしたショートボブの髪型...

登場作品

発明好きの少年ジャン・ロック・ラルティーグは、パリ万国博覧会でナディア・ラ・アルウォールに出会い一目惚れする。そんな中、彼女の胸に輝く宝石「ブルーウォーター」を狙い、グランディス一味が現れ襲い掛かって...