マリー・クレール・ベルモ

ふたり鷹(漫画)の登場人物。

  • マリー・クレール・ベルモ
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ふたり鷹(漫画)
正式名称
マリー・クレール・ベルモ

総合スレッド

マリー・クレール・ベルモ(ふたり鷹)の総合スレッド
2016.01.25 12:37

概要

イギリスの名門レースチームチーム・フェザーに所属するレーサー。風羽正の紹介でチームに転入してきた東条鷹の案内役を務める。出会った当初は東条に対して冷たい態度を取っていたが、次第に恋に落ちる。デイトナ・200マイル・オートバイ・レースでは、東条とペアを組みレースに出場。

その後、レースの引退を決意した東条にプロポーズされ婚約するが、結婚式を目前にして交通事故死する。

登場人物・キャラクター

東亜自動車の社長令息で、物語の当初から天才的なサーキットライダーとして活躍している。物語の当初では18歳。沢渡鷹の潜在している才能を見抜き、ライバルとして意識し始める。沢渡とは対照的に冷静沈着な性格。...

登場作品

同じ日に同じ病院で産まれた沢渡鷹と東条鷹は、偶然にもふたりともバイク乗りになっていた。沢渡の友人の死をきっかけに知り合ったふたりは、お互いをライバルとして意識し始め、バイクレースの世界に身を投じていく...