マルキュリ・オ・スクラ

マルキュリ・オ・スクラ

海皇紀(漫画)の登場人物。

登場作品
海皇紀(漫画)
正式名称
マルキュリ・オ・スクラ
ふりがな
まるきゅりおすくら
関連商品
Amazon 楽天

概要

海の一族のひとりで、ソル・カプラ・セイリオスの副官。「氷の懐剣(アイスダガァ)」の異名を持つ切れ者であり、ソルのためならば躊躇無く己の手を汚す忠臣である。ソルの意を汲んで、自らファンを暗殺せんとするが、ジン・バベルによってその刃は阻まれ、逆に命を落とすこととなった。

関連人物・キャラクター

ソル・カプラ・セイリオス

海の一族のひとりで、先代の海王であるレグルス・マリキ・セイリオスの息子。末子ではあるが、その才は兄たちを凌ぐと目されている俊英で、海王を継ぐ者として名乗りを上げる。しかし、ファンにも海王の後継者となる... 関連ページ:ソル・カプラ・セイリオス

関連キーワード

海の一族

『海皇紀』の主人公ファン・ガンマ・ビゼンが属する国。海を領土とし、海運によって国家経営が成されている。その海軍力は絶大であり、海上戦においては世界最強を誇っていたが、ロナルディアが魔道の兵器であるカノ... 関連ページ:海の一族

登場作品

海皇紀

漆黒の帆船を操り、仲間と共に自由に海を駆ける男ファン・ガンマ・ビゼンは、航海を続けながら様々な人物と出会い、味方と敵を増やしていく。そして、ついには海の一族を率いて、西の大国ロナルディアと大陸平定を目... 関連ページ:海皇紀

SHARE
EC
Amazon
logo