マルグリッド・ヘッセン

グレンスミスの日記(漫画)の登場人物。エリザベスとは親族関係にある。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
グレンスミスの日記(漫画)
正式名称
マルグリッド・ヘッセン

総合スレッド

マルグリッド・ヘッセン(グレンスミスの日記)の総合スレッド
2016.01.25 12:39

概要

主人公エリザベスの娘アンナの四女。エリザベスから「バンパネラ」の一族が住むポーの村についての話を聞かされていた。後に作家となり祖母から聞いた話を作品にして発表しようとしている。

登場人物・キャラクター

前作『ポーの村』の主人公グレンスミス・ロングバードの娘。父がバンパネラの住む村の思い出を書いた日記を持ってイギリスからドイツのトニーのもとへ嫁ぎ、子や孫たちにバンパネラの伝説を語り継ぐ。

登場作品

バンパネラの村について書かれた亡き父グレンスミス・ロングバードの日記を持って、イギリスからドイツへと嫁いだエリザベス。彼女の一家が日記の内容を語り継いでいく様子を描く。萩尾望都の「ポーの一族」シリーズ...