マンモス・フラワー

マンモス・フラワー

マンモスフラワー(漫画)に出現する植物。

登場作品
マンモスフラワー(漫画)
正式名称
マンモス・フラワー
関連商品
Amazon 楽天

概要

ゴミの集積地であった東京夢の島に突如出現した巨大植物。茎などは非常に硬く、ブルドーザーのブレード程度ではびくともしない。火炎放射器で焼き払われようとしたところ、かえってエネルギーを吸収し、さらなる成長をとげた。銀座や新宿、渋谷などにも生え、触手のようなものが伸び、次々とビルを壊し、東京を石炭紀の森林のような姿へと変貌させた。

関連キーワード

夢の島

『マンモス・フラワー』に登場する場所。ごみの埋め立て地として使われており、うじ虫が這い回り、悪臭が漂っている。最初、この場所に、巨大な植物が芽を出した。昭和32年より、ごみ処分のための埋め立て地として使われており、現在は公園となっている。東京都江東区の沿岸部にある。

登場作品

マンモスフラワー

ごみの埋め立て地に突然現れた奇怪な巨大植物を巡り、貧困層の少年と富裕層の政治家が、それぞれの立場で行動していく社会批判を含んだ作品。 関連ページ:マンモスフラワー

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連キーワード
登場作品
マンモスフラワー
logo