概要

ロシアの冬を送り、春を迎えるお祭りマースレニツァで使われる藁人形。ドイツ軍拠点に飾られていたが、ワーシェンカが焼いたことで冬の寒さが和らぎ春が近づく事となった。ただしロシアの春は泥んこの季節でもあるのでナージャはぬかるみに苦労するはめとなった。

登場作品

靴ずれ戦線 -魔女ワーシェンカの戦争-

1941年に始まった独ソ戦。ソビエトでは大祖国戦争と呼ばれる戦争の中、ソビエト軍女性士官ナージャは従軍を命じられた魔女ワーシェンカの上官兼見張り役としてコンビを組むことになる。ベルリンをめざす道中の戦... 関連ページ:靴ずれ戦線 -魔女ワーシェンカの戦争-

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
logo